• 地域と自然との共生にむけて… 岐阜県における地中熱エネルギー利用
  • 冬は地中の熱を暖房として、夏は地中に熱を放出して冷房に。

岐阜地中熱利用研究会の役割

豊富な地中熱エネルギーを活用し地産地消型エネルギー利用の岐阜モデルの構築を目指して

 大地に蓄えられる地中熱は、再生可能な自然エネルギーの一つで、年間を通して安定した地中温度を示す特徴から、その活用は省エネ対策としても大きな効果が期待でき、最近急速に関心が高まっています。

 岐阜県は冬期の寒冷豪雪の飛騨地域、夏期の高温多湿な濃尾平野域などの気候的特徴のある地域があるうえ、特に木曽三川などの豊富な地下水を有する地域があるなど、全国でもより効率的な地中熱利用が可能な地域といえます。

 本研究会は、こうした岐阜県の地中熱利用の特徴を活かしたエネルギーの地産地消に寄与し、岐阜県内に適した地中熱利用方式及び施設計画のガイドライン等の作成を通じて、岐阜県内の地中熱利用促進を目的として活動しております。

環境にやさしい地中熱エネルギーで、冬あったか…夏ひんやり。

岐阜地中熱利用研究会の概要

目的 会員相互の情報交換と技術の研鑽をはかり、実証施設による有効性の検証及び岐阜地域に適した地中熱利用方式の検討と施設計画のガイドライン作成等を目的とする。
設立年月日 平成23年9月15日
会長 岐阜大学工学部 社会基盤工学科 教授 大谷 具幸
技術顧問 岐阜大学工学部 社会基盤工学科 教授 神谷 浩二
NPO法人 地中熱&地下水資源活用NET 理事 寺尾 宏
特別会員

岐阜県・岐阜市・大垣市・可児市・NPO法人地中熱利用促進協会

NPO法人地中熱&地下水資源活用NET・中部地中熱利用促進協議会

中部電力株式会社

会員数 26会員(平成29年10月現在)

研究会開催記録

平成27年度

  • 年 次 総 会   平成26年5月28日
  • 第1回研究会 平成26年8月26日
  • 第2回研究会 平成26年11月27日
  • 第3回研究会 平成27年2月23日 

平成26年度

  • 年次総会 平成26年5月28日
  • 第1回研究会 平成26年8月26日
  • 第2回研究会 平成26年11月27日
  • 第3回研究会 平成27年2月23日

平成25年度

  • 年次総会 平成25年5月30日
  • 第1回研究会 平成25年9月6日
  • 第2回研究会 平成25年11月29日
  • 第3回研究会 平成26年2月21日

平成24年度

  • 年次総会 平成24年5月30日
  • 第1回研究会 平成24年8月28日
  • 第2回研究会 平成25年2月6日

平成23年度

  • 設立総会 平成23年9月15日
  • 第1回研究会 平成23年12月1日
  • 第2回研究会 平成24年2月27日

その他の活動

平成26年度

 

  • 「環境省補助事業説明会」開催 平成26年10月27日
  • 「第4回全国地中熱利用促進地域交流2014新潟」参加 平成26年11月5日
  • 「第13回岐阜市まるごと環境フェア」参加 平成26年11月28日
  • 「三重県総合博物館地中熱空調設備見学会」開催 平成27年2月17日

 

平成25年度

  • 「第12回岐阜市まるごと環境フェア」参加 平成25年11月9日
  • 「地中熱利用促進フォーラムinおおがき」主催 平成26年1月25日
  • 「第2回トークセッション」共催 平成26年1月25日
  • 「第3回全国地中熱利用促進地域交流2014山梨大会」参加 平成26年1月24日

平成24年度

  • 「第11回岐阜市まるごと環境フェア」参加 平成24年10月27日
  • 「地中熱利用促進地域交流2012岐阜」主催 平成24年11月13日

平成23年度

  • 「地中熱利用促進地域交流2011群馬」参加 平成23年10月28日
  • 「第10回岐阜市まるごと環境フェア」参加 平成23年10月30日

事務局

岐阜地中熱利用研究会

〒501-3133 岐阜市日光町7-27((株)テイコク・テクノ内)

TEL:058-297-3250

FAX:058-297-3251

担当:香田・田澤